PICK NO.08

雑貨めぐりの秋!東京都内でおすすめのおしゃれな雑貨屋

夏も過ぎ、インテリアも秋の装いにしたくなる季節。そんな時におすすめの、東京都内で人気の雑貨店をご紹介します。

お部屋の雰囲気をガラリと変えてくれる鮮やかなドライフラワー、アンティークの食器や小物、日本らしい季節感を感じさせてくれる和雑貨など、おしゃれなアイテムが揃う雑貨店を厳選しました。

吉祥寺や表参道、自由が丘など、都内でも人気のエリアをピックアップ。いくつもの連休が待ち構える秋、素敵な雑貨を探しに街に出かけてみませんか?

#01
Toffy 自由が丘

選んで試せる!新感覚の雑貨&キッチン家電

鮮やかなブルーがひときわ目を引く外観の『Toffy 自由が丘』。文房具メーカーのキングジムが手がけるキッチン家電ブランド「Toffy」のフラッグシップショップです。

コーヒーメーカーにトースター、炊飯器やホットプレートなど、カラフルでかわいいのはもちろん、実用性や機能性も兼ね備えたToffyの家電が一堂に会しています。

家電以外にも、ハンドクリームやリップなどのコスメ、ペンやノートなど文房具やステーショナリー雑貨も豊富。人気のマスキングテープ「KITTA」は全種類揃う充実のラインナップ。自分にもギフトにも選びたくなるかわいい雑貨がたくさん!

2FにはToffyの家電を使用したコーヒーやトーストの食べ比べなどができるカフェも併設。見て食べて買える、他にはない体験型ショップです。

人気のマステ「KITTA」をはじめ、日々をたのしむ文房具「HITOTOKI」シリーズも豊富
人気のマステ「KITTA」をはじめ、日々をたのしむ文房具「HITOTOKI」シリーズも豊富
コスメやキッチン雑貨のほか、人気のハーバリウム、ジャムやお茶などフード系も充実
コスメやキッチン雑貨のほか、人気のハーバリウム、ジャムやお茶などフード系も充実

店舗情報

店舗名
Toffy 自由が丘
住所
東京都目黒区自由が丘2-8-15
営業時間
平日 11:00〜19:00/土日祝 10:00〜19:00
定休日:なし
SHOP DETAIL
ShopStory
キッチン家電は「舌」で選ぶ時代です
#02
DULTON 自由が丘店

家具も雑貨もグリーンも!新しい何かに出会える大型雑貨店

小さなお店が多い自由が丘では珍しい、ビル一棟丸ごとインテリアや雑貨が溢れる『DULTON』。「ガレージ」「D.I.Y」「キッチン」「ガーデン」の4つのシーンをベースとした広大なフロア面積を誇る品揃えが魅力。

繊細でかわいいガラスの食器やホーローのキッチン雑貨、フラワーベースや砂時計といったインテリア雑貨、男性の心を掴んで離さないガレージアイテムやDIYグッズなど、男性も女性も楽しめるショップとなっています。

また、店内には2つの専門店を併設。置くだけで絵になる海外の古書を集めた「HUE BOOKS」、大小様々なサイズが揃う植木鉢専門店「ポット・エニー」など、見ているだけでもイマジネーションが刺激されそう!

一階から屋上まで、ぐるっとみて回るだけで、アミューズメント感覚で楽しめるショップです。

花を飾らなくても、置いておくだけでかわいい一輪挿しやフラワーベース
花を飾らなくても、置いておくだけでかわいい一輪挿しやフラワーベース
マルチに活躍する大型のクロスなど、品揃えは多岐にわたる
マルチに活躍する大型のクロスなど、品揃えは多岐にわたる

店舗情報

店舗名
DULTON 自由が丘店
住所
東京都目黒区緑が丘2-25-14
営業時間
11:00〜20:00
定休日:なし(年末年始を除く)
SHOP DETAIL
ShopStory
“飾る”ことでひらく、ヴィンテージブックの新たなページ
#03
36

懐かしさと新しさが交差する、お道具箱のような文具店

吉祥寺で文房具といったらここ『36(サブロ )』。レトロでユニーク、持っているだけでなんだか嬉しい、そんな文房具やステーショナリー雑貨が揃うお店です。

子どもの頃に使っていたような懐かしいノートや筆箱、ノートやメモや手紙に……あちこちに押したくなってしまうオリジナルのハンコ、人気イラストレーターのピンバッチなど、懐かしくてかわいい個性的なアイテムが所狭しと並んでいる、まるでお道具箱のような店内。

レトロでかわいいアイテムはもちろん、ボールペンや鉛筆などのペン類、ハサミやクリップなど、棚によって様々なジャンルのアイテムが陳列されています。

こじんまりとしたかわいいサイズ感の店内ですが、あれこれ見ているだけであっという間に時間が過ぎ、気がつけば両手には欲しいものでいっぱい。文具や雑貨が好きな人には絶対に行って欲しい、そんなお店です。

「懐かしい!」と声を出さずにいられない、レトロな文房具たち
「懐かしい!」と声を出さずにいられない、レトロな文房具たち
レターセットやポチ袋などはいくつも欲しくなってしまうかわいさ
レターセットやポチ袋などはいくつも欲しくなってしまうかわいさ

店舗情報

店舗名
36 サブロ
住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-4-16 原ビル 2F
営業時間
12:00~20:00
定休日:火
SHOP DETAIL
ShopStory
なつかしいのに新しい「行きつけ」
#04
kino

部屋を、私を、毎日を彩る。等身大のプリンセスな雑貨

パステルカラーにリボンにレース……いくつになってもかわいいものが好き!そんな自分を優しく受け止めてくれるインテリアショップ『KINO』。

店内にはオリジナルやアンティークの家具を中心に、毎日を楽しく彩る様々なアイテムが揃っています。ランプやクッション、オブジェやタッセルなど、取り入れやすいインテリア小物から、ポーチやバッグ、ハンカチといったファッション小物、ヨーロッパヴィンテージの食器など生活雑貨も充実。

大人になったこそわかる、上質で繊細な儚いかわいさ。幼い頃にもっていた、綺麗で華やかなものに対する純粋な憧れの気持ちを思い出させてくれるお店です。

いくつになってもときめいてしまう、ドリーミーな雑貨たち。好きなものを一つずつ揃えていくのも楽しい
いくつになってもときめいてしまう、ドリーミーな雑貨たち。好きなものを一つずつ揃えていくのも楽しい
グラスやカップ、お皿など食卓を彩る食器。ヴィンテージからお手頃価格のものまで豊富なラインナップ
グラスやカップ、お皿など食卓を彩る食器。ヴィンテージからお手頃価格のものまで豊富なラインナップ

店舗情報

店舗名
kino
住所
東京都渋谷区渋谷2-3-11 ラ・ネージュ青山 1F
営業時間
11:00~19:00
定休日:水
SHOP DETAIL
ShopStory
本当は、いまでも「お姫さま」になりたい私の部屋
#05
旅猫雑貨店

昭和にタイムスリップ!町の駄菓子屋さんのような和雑貨店

旅する黒猫が日本全国を旅して探してきたというコンセプトで和雑貨を販売するお店、その名も『旅猫雑貨店』。

「ニッポンの暮らし、楽しもう」を合い言葉に、昔から日本人の暮らしに馴染みのあるこけしやだるま、懐かしくて気持ちがほっこりする張り子など、毎日の生活がちょこっと楽しくなる和雑貨を取り揃えています。

一枚ずつ買える和紙や、コースターにできるミニサイズの畳など、取り扱っている商品は、オフィスのデスクや洋風のインテリアにもしっくりと馴染んでくれるから不思議。

昔懐かしい郷土玩具や日本の文化に関する古本なども揃い、「古き良き日本」の空気感を楽しめるお店です。不定期で企画展も開催されているので、訪れる度に新しい出会いが待っているかもしれません。

まるで駄菓子屋のような懐かしくて暖かい雰囲気の店内
まるで駄菓子屋のような懐かしくて暖かい雰囲気の店内
こけしやだるまなど、日本人なら馴染み深いモチーフに、気持ちもほっこり
こけしやだるまなど、日本人なら馴染み深いモチーフに、気持ちもほっこり

店舗情報

店舗名
旅猫雑貨店
住所
東京都豊島区雑司が谷2-22-17
営業時間
水木金 12:00〜19:00/土日祝 11:00〜18:00
定休日:月・火
SHOP DETAIL
ShopStory
飾らない私が出会う、旅する猫の和雑貨たち
#06
リカシツ

日々の暮らしに実験を!無限のアイディアが広がる理化学雑貨

『リカシツ』は、昭和8年から理化学製品の製造・販売を営む関谷理化株式会社が展開する、理化学器具を取り扱う雑貨店。

シャーレや試験管、三角フラスコなど、学校の理科室で使っていた実験器具たちがずらりと並んでいる店内はまさに“理科室”そのもの!病院や研究機関で使用されているだけあって、機能や丈夫さなどはお墨付き。

液だれしないスポイト瓶は醤油差しに、試薬瓶にはコーヒー豆、取っ手付きのビーカーはマグカップに、試験官は一輪挿しに、シャーレにはナッツやゴマを入れて……見ているだけでアイディアがどんどん膨らんでいくから不思議です。

機能面と使いやすさを究極に突き詰めた理化学器具だからこそ、シンプルで無駄のないミニマルデザインは、どんなインテリアにもマッチしてくれます。

不思議と暮らしにマッチする、究極のミニマルデザインといえる理化学ガラスたち
不思議と暮らしにマッチする、究極のミニマルデザインといえる理化学ガラスたち
アクセサリーを入れたりしてもかわいい秤量瓶。大小様々なサイズが揃うので、つい集めたくなってしまう
アクセサリーを入れたりしてもかわいい秤量瓶。大小様々なサイズが揃うので、つい集めたくなってしまう

店舗情報

店舗名
リカシツ
住所
東京都江東区平野1-9-7 深田荘102
営業時間
平日 13:30~18:00/土日祝 13:00~18:00
定休日:不定休
SHOP DETAIL
ShopStory
暮らしのアイデアを実験して発見する理科室
#07
TOKYO FANTASTIC OMOTESANDO

毎日を少し素敵に。お日さま色の鮮やかなドライフラワー

『TOKYO FANTASTIC OMOTESANDO』は、ドライフラワーと日本の手仕事が感じられる器やアクセサリーなどの雑貨を扱う、表参道で人気のライフスタイルショップ。店内には、生花と見まごうばかりの鮮やかなドライフラワーが並んでいます。

気になるお花を1種類ずつ選ぶのはもちろん、アソートやブーケなどお部屋にそのまま飾れるアレンジメントも豊富。ガラス瓶の中にジオラマのような世界観が広がるフラワーボトル、額縁の中にドライフラワーを閉じ込めたフレームフラワーなど、ここでしか出会えないアイテムも多数揃います。

店内隣のスペースには、作家物のアクセサリーや食器など、国内外から集められた上質な雑貨も取り揃えています。

お皿にいれたり、ボトルにいれたり、いくつかの花がセットになっているので、気軽に楽しめるパウチタイプ
お皿にいれたり、ボトルにいれたり、いくつかの花がセットになっているので、気軽に楽しめるパウチタイプ
ボトルの中がまるでひとつの世界のよう。お部屋で存在感を放つフラワーボトル
ボトルの中がまるでひとつの世界のよう。お部屋で存在感を放つフラワーボトル

店舗情報

店舗名
TOKYO FANTASTIC OMOTESANDO
住所
東京都港区南青山3-16-6
営業時間
12:00〜19:00
定休日:水
SHOP DETAIL
ShopStory
お日さま色のドライフラワーが誘う“すてき”な毎日

様々なジャンルのお店をピックアップした、Pathee Epic編集部厳選の雑貨屋特集、いかがでしたか?

お買い物はもちろん、店内のインテリアやディスプレイを見るだけでも、お部屋づくりの参考になりますね。

カラフルで個性的なアイテムは雑貨好きの人へのプレゼントにもおすすめ。

気温も下がり、街歩きしやすいこの季節、お気に入りのアイテムを探しに、雑貨屋巡りしてみませんか?

※ 取材時期や店舗の在庫状況により、掲載している情報が実際と異なる場合があります。 商品情報や店舗の詳細については直接店舗にお問い合わせ下さい。

RECOMMEND おすすめ記事
私と彼が社会をちょっと良くするかもしれない雑貨店
個性は「見つける」時代
おしゃれな食器で食卓を秋の装いに。都内で素敵なうつわに出会えるお店
暑い夏を迎える準備はOK? お助けアイテム4選
本当は、いまでも「お姫さま」になりたい私の部屋
毎日をしなやかに形作る、伝統を受け継ぐ和の香り
待っているのは、私にしか紡げない魔法
暮らしのアイデアを実験して発見する理科室
日々を鮮やかに染め上げる、私色に“共鳴”する香り
お日さま色のドライフラワーが誘う“すてき”な毎日
マグで楽しむ新感覚のおだし体験
五感で味わう、日本茶という文化の豊かな真髄
【11月特集】センスの光る冬の始まりを探しに、日本橋を訪れて
極上の一杯を!美味しい紅茶が買える東京都内の紅茶専門店
手仕事のストーリーを編む、ハンドメイドの手芸雑貨
毎日をしなやかに形作る、伝統を受け継ぐ和の香り
“ただいま”を言いたくなる古民家のブックカフェ
本好きなら絶対行きたい、東京都内で人気のブックカフェ5選
人から人へ、日本茶との新たな出会いを芽吹かせて
【10月特集】とっておきの時間の見つけ方。中央線に揺られて素敵なお店へ
お問い合わせ
お問い合わせいただきありがとうございました
恐れ入りますが、内容によりご回答やお返事をお約束できない場合や、お時間をいただく場合がございます。
再度お問い合わせを送りたい場合は、ページを再読み込みしてください