08
2019.AUGUST

【8月特集】手しごとの町を巡る、真夏に見つけた涼やかな下町

昔ならではの技術や伝統とモダンなエッセンスが融合したショップが数多く集まる下町エリア。

8月の特集「真夏に見つけた涼やかな下町」では、蔵前や清澄白河、谷根千エリアの手仕事や伝統の技を感じることのできるお店をご紹介します。

生活雑貨としての念珠(数珠)やくるみボタンの専門店、ハンドメイドの唯一無二のデザインが素敵な傘専門店などの素敵なお店をピックアップしました。

※記事は随時追加されます。更新のお知らせはTwitter、Facebook、LINEをチェックしてみてくださいね!

#01
カキモリ

自分だけのオリジナルノートで、書くことをもっと楽しく

『カキモリ』は、蔵前駅から徒歩8分ほどの場所に佇む文具店。「たのしく、書く人。」というコンセプトのもと、訪れたお客さんに「紙に書く」ことの楽しさを伝えているお店です。

店内には、カキモリオリジナルの顔料インクのほか、万年筆、鉛筆、ボールペンなど、世界各国の筆記具がずらり。その他にも、メッセージカードやレターセットなど、思わずペンを走らせたくなるようなアイテムが揃っています。

中でも注目なのが、表紙や中紙を自由に選んで仕立てることのできるオーダーノート。紙の種類や留め具、リングの色なども自分好みに仕上げることができるので、組み合わせは自分次第!

世界に1冊だけの特別なノートで、書くことがもっと楽しくなること間違いなしです。

鉛筆や万年筆、ノート、インクなどが並ぶ明るい店内。見たことのないような筆記具もたくさん!
鉛筆や万年筆、ノート、インクなどが並ぶ明るい店内。見たことのないような筆記具もたくさん!
万年筆にはそれぞれ手書きのポップが。もちろん試し書きも可能なので、気になるペンをとことん書き比べ
万年筆にはそれぞれ手書きのポップが。もちろん試し書きも可能なので、気になるペンをとことん書き比べ
オーダーノートは、留め具の形式や色、リングの色なども全て自分好みのものをセレクトできます
オーダーノートは、留め具の形式や色、リングの色なども全て自分好みのものをセレクトできます
店員さんにオーダーしたら、あとは出来上がりを待つのみ。手作業で仕立てられたノートは、当日中に受け取れます
店員さんにオーダーしたら、あとは出来上がりを待つのみ。手作業で仕立てられたノートは、当日中に受け取れます

店舗情報

店舗名
カキモリ
住所
東京都台東区三筋1-6-2
営業時間
11:00〜19:00
定休日:月(祝日の際は営業)
SHOP DETAIL
ShopStory
綴ることで私の“今”をそっと守ってくれるノート
#02
リカシツ

暮らしを“実験”したくなる!理化学ガラスの専門店

清澄白河の理化学ガラスの専門店の『リカシツ』。理化学製品の卸業を営む関谷理化株式会社が展開するこのお店には、フラスコやビーカーといった学校の理科室を思い出すような理化学ガラスたちが数多く並んでいます。

耐熱性能に優れていてレンジやオーブンでも使用できることから、キッチン用品としても非常に優秀な理化学ガラス。コーヒー豆を保存する容器として使ったり、ドレッシングやお醤油を保存しておく容器にしたりと、店内のディスプレイを見て回っているだけで様々なアイデアに触れることができます。

また、理化学ガラスはキッチングッズとしてだけでなく、インテリアグッズとしても万能。シンプルだからこそ、使う人それぞれのアイデアが光るのが魅力的! 苔と組み合わせてテラリウムにしたり、お花を1本飾るだけでも素敵なアクセントになります。

花器として生花やドライフラワーを飾るのもおしゃれ。シンプルだからこそ、色々な使い方ができる
花器として生花やドライフラワーを飾るのもおしゃれ。シンプルだからこそ、色々な使い方ができる
理化学ガラスを専門に扱うお店だからこその品揃え。大きなものから小さなものまで、幅広いサイズに対応
理化学ガラスを専門に扱うお店だからこその品揃え。大きなものから小さなものまで、幅広いサイズに対応
店内のディスプレイを見ているだけでも楽しい!よく見ると、照明もビーカーやフラスコでできています
店内のディスプレイを見ているだけでも楽しい!よく見ると、照明もビーカーやフラスコでできています
1滴ずつ調節できるスポイト瓶は醤油差しとして。各アイテムには使い方を書いたポップも添えられています
1滴ずつ調節できるスポイト瓶は醤油差しとして。各アイテムには使い方を書いたポップも添えられています

店舗情報

店舗名
リカシツ
住所
東京都江東区平野1-9-7 深田荘102
営業時間
平日 13:30~18:00/土日祝 13:00~18:00
定休日:不定休
SHOP DETAIL
ShopStory
暮らしのアイデアを実験して発見する理科室
#03
ひいらぎ

バッグにそっと忍ばせる、ジュエリーのように輝くおまもり

『ひいらぎ』は、モダンで美しい念珠(数珠)の専門店。

ひいらぎの念珠は、柔らかく優しい色合いが特徴。艶やかな光沢のインカローズや、淡いミントグリーンが涼やかな翡翠、繊細な淡水パールといった美しい珠に、それぞれに合わせた房がつけられています。

その姿は、一般的にイメージする仏具とは違い、まるでジュエリーのよう!もちろん正式な葬儀の場でも使用できます。

念珠のほか、日常的に使用できる「タッセルブレス」、自分で好きな天然石を選んで作る「おまもりブレス」などのアイテムも。

いつも自分のそばにいてくれる様々なかたちの“おまもり”を見つけてみませんか?

淡いピンクとミントグリーンが美しい念珠。オーダーメイドで、自分だけの念珠を作ることも可能
淡いピンクとミントグリーンが美しい念珠。オーダーメイドで、自分だけの念珠を作ることも可能
普段持ち歩く時や、念珠を置く時に使用する座具もこのかわいさ。リバーシブルなので様々なシーンに対応
普段持ち歩く時や、念珠を置く時に使用する座具もこのかわいさ。リバーシブルなので様々なシーンに対応
五大(地・水・火・風・空)からインスピレーションして作られた、全5種のタッセルブレス
五大(地・水・火・風・空)からインスピレーションして作られた、全5種のタッセルブレス
数十種類の天然石の中から、自分で選んで作る「おまもりブレス」。色合いや誕生石など、自由な発想で!
数十種類の天然石の中から、自分で選んで作る「おまもりブレス」。色合いや誕生石など、自由な発想で!

店舗情報

店舗名
ひいらぎ
住所
東京都台東区谷中5−4−1
営業時間
10:00〜17:00
定休日:月・火
SHOP DETAIL
ShopStory
暮らしを見守ってくれる自分だけの“おまもり”
#04
Coci la elle

自分だけの運命の傘に出会える傘専門店

清澄白河の傘専門店『Coci la elle』は、個性的でアート作品のようなデザインの日傘やオリジナルドローイングの雨傘などを扱う傘の専門店。

大胆なフリンジが目を引くものや、落ちる影まで美しいレースの傘など、お店に並ぶ日傘は全て世界にひとつの1点もの。ハンドルにもアンティークのパーツなどが使用されており、ここでしか出会えない「運命の傘」との出会いが待っているお店です。

全てこだわりの1点ものなのでお値段は張りますが、憧れの詰まったあなただけの傘に出会いに行ってみませんか?

ライオンのハンドルとゴールドのフリンジが印象的な日傘。持っているだけで気分が上がってしまいます
ライオンのハンドルとゴールドのフリンジが印象的な日傘。持っているだけで気分が上がってしまいます
ずらりと並ぶ色とりどりの傘たち。まるで物語の中に入ってしまったかのよう
ずらりと並ぶ色とりどりの傘たち。まるで物語の中に入ってしまったかのよう
職人さんや作家さんに特注しているという個性的なハンドル
職人さんや作家さんに特注しているという個性的なハンドル
オーナーで作家のひがしちかさんがデザインしているコシラエルの傘は、他では出会えない魅力に溢れています
オーナーで作家のひがしちかさんがデザインしているコシラエルの傘は、他では出会えない魅力に溢れています

店舗情報

店舗名
Coci la elle コシラエル
住所
東京都江東区三好2-3-2
営業時間
11:00〜18:00
定休日:不定休
SHOP DETAIL
ShopStory
愛でるように連れ歩く、世界で1つしかない日傘
#05
MiSuZuYa

色とりどりのボタンに釘付け!くるみボタンの専門店

浅草橋にある『MiSuZuYa』は、金属の芯を生地でくるんで作る「くるみボタン」の専門店。

さりげなく取り入れられる小さなサイズのものから、ファッションのアクセントになるようなものまで、様々なサイズとデザインのくるみボタンがずらりと並びます。シャツのボタンを付け替えたり、ブローチにアレンジしてみたり、その楽しみ方は無限大! 

中でもMiSuZuYaならではなのはが、店主さんが手描きでデザインをおこしているという刺繍ボタン。ユーモラスでかわいいデザインのボタンは、眺めているだけで幸せな気持ちになってしまいます。

輸入生地を使用したものなど、遊び心溢れるデザインのボタンがたくさん並びます
輸入生地を使用したものなど、遊び心溢れるデザインのボタンがたくさん並びます
パンダやハリネズミなど、つい笑顔になってしまうようなオリジナルの刺繍ボタン
パンダやハリネズミなど、つい笑顔になってしまうようなオリジナルの刺繍ボタン
ブローチなどへ加工しやすいように裏面の足がついていないボタンも。アレンジの幅が広がります
ブローチなどへ加工しやすいように裏面の足がついていないボタンも。アレンジの幅が広がります
好きな生地を選んで手作り体験をすることもできます。作ったボタンはその場でロゼットやヘアゴムに!
好きな生地を選んで手作り体験をすることもできます。作ったボタンはその場でロゼットやヘアゴムに!

店舗情報

店舗名
MiSuZuYa
住所
東京都台東区鳥越1-6-6
営業時間
13:00〜19:00
定休日:日・月・祝
SHOP DETAIL
ShopStory
宝箱にしまいたくなる、優しさを包むくるみボタン
※ 取材時期や店舗の在庫状況により、掲載している情報が実際と異なる場合があります。 商品情報や店舗の詳細については直接店舗にお問い合わせ下さい。

RECOMMEND おすすめ記事
暮らしを見守ってくれる自分だけの“おまもり”
【5月特集】吉祥寺で巡り合う、彩りあふれる新生活
キッチン家電は「舌」で選ぶ時代です
日々を鮮やかに染め上げる、私色に“共鳴”する香り
自然を愛し、季節を奏でるテキスタイル
“ライフスタイルをつくる”彩りに心惹かれて
飾らない私が出会う、旅する猫の和雑貨たち
ながい付き合いになるから、手触りを知る
その生活道具は、野に出て草花をつむように
触れたなら、きっと誰かに贈りたくなる
頑張った自分にご褒美を! 東京都内で買える自分へのクリスマスプレゼント7選
記憶に残る“幸せの香り”を焼き上げるパティスリー
【2019年】彼女や友達に!最高のクリスマスプレゼントを買える東京都内のお店6選
それは旅するダイヤモンド。本物の輝きに出会うとき
小さな森のようなお店で出会う、グリーンのある毎日
【2019年】彼氏が喜ぶクリスマスプレゼントを買えるお店6選!とっておきのメンズギフトをご紹介
愛嬌と手触りに惚れ惚れする、和紙舗
マグで楽しむ新感覚のおだし体験
五感で味わう、日本茶という文化の豊かな真髄
【11月特集】センスの光る冬の始まりを探しに、日本橋を訪れて
お問い合わせ
お問い合わせいただきありがとうございました
恐れ入りますが、内容によりご回答やお返事をお約束できない場合や、お時間をいただく場合がございます。
再度お問い合わせを送りたい場合は、ページを再読み込みしてください