蔵前
ShopStory
店舗情報 EDITOR'S NOTE

手に取る幸せ。味わう幸せ。蔵前で出会う、くつろぎ空間

「蔵前に行かねば」

思い立ったのは夜中のことだった。インスタでお気に入りのお店をチェックしてから寝ようかという時、蔵前の『en』の新作ケーキ画像を見つけてしまったのだ。

大きなクリームチーズケーキの上からチョコレートソースが滴り、頂上にはチョコクッキーが刺さっている。このヘビー級な存在感を無視することなどできなかった。

01

目まぐるしい日々に埋もれない、くつろぎと出会い

蔵前駅の地下出口から出て左に曲がれば、すぐに目的地である『en』に辿り着く。

1階部分にある『en coffee stand』では、カフェでのPC作業に勤しむビジネスマンや、ブルックリンコーヒーをテイクアウトする観光の人びとがひっきりなしに出入りしていた。

だが私の足は1階ではなく、その脇の階段に向かう。真っ直ぐ上に伸びる外階段を登り、2階の『en cafe&lounge』も通り過ぎて更にその上、3階『en market place』が私の目的地だ。

ドアを潜れば、いつものように温もりある雑貨達が出迎えてくれた。だが並ぶアイテムの数々はそのほとんどが“はじめまして”。

「行けば新しい出会いが待っている」

これも『en』を訪れる際の楽しみだ。目まぐるしくはない、むしろくつろげるような優しい新鮮さは心地よい。

1階の入り口にもある“鷰”の字。元は、本社が新潟の燕市にあることに由来するが、その旧字である“鷰”の持つ“くつろぐ・安息する”といった意味が、「集い、憩い、相交わる」場を提供したい想いにも繋がることもあって店名になったのだとか。

たしかに、私にとって『en』はまさにそういう場所だ。

建物まるごと『en』の施設。上の階には外階段を使って上がる
建物まるごと『en』の施設。上の階には外階段を使って上がる
訪れる度に変わる雑貨のラインナップ。一期一会の出会いに心が躍る
訪れる度に変わる雑貨のラインナップ。一期一会の出会いに心が躍る
『en』のロゴ全てがあしらわれたオリジナル手拭いは、同郷である新潟の『越後亀紺屋 藤岡染工場』のもの
『en』のロゴ全てがあしらわれたオリジナル手拭いは、同郷である新潟の『越後亀紺屋 藤岡染工場』のもの
02

スイーツにこめられた、最後まで飽きない幸せの魔法

雑貨コーナーの奥にあるカフェスペースに足を踏み入れるなり、お目当ての〔クッキー&クリームチーズケーキ〕を注文する。今日はこれを頼もうと決めていたから早かったが、一瞬迷ったものもある。

開店当初からの看板スイーツ〔スフェールビジュー〕だ。

ホワイトチョココーティングをパキリと割ると、カルダモン入りで爽やかな生クリームのふんわりムースが顔を覗かせる。その中にはラズベリーソースとクレームブリュレが、ピスタチオのスポンジに支えられている。しかも土台はサクサク食感のガレットブルトンヌ。

好きな物全部入りの味わいと食感の複雑さが楽しくて、何回食べてもまた食べたくなってしまう。

なんて、思い返しているうちに〔クッキー&クリームチーズケーキ〕がやってきた。

〔スフェールビジュー〕の上品な佇まいとは対極の風格。このシンプルな豪快さは男性も心惹かれるものがあるだろう。

一口食べてみると、意外な軽さでクリームチーズが解けていく。時々現れるサクサク・しっとり・ザックザクの異なる食感のチョコクッキーと、苦みの効いたチョコソースとも合わさった軽やかさは、気付けば皿だけを残して消えていた。

「北海道産の軽いクリームチーズを、固く立てた生クリームとしっかり合わせることで空気が入ったフワッとした食感に仕上がるんです」と、パティシエの一二三さんの言葉。

最後まで飽きずに食べられるようにと控えめにされた甘さに加え、いろんな食感が現れるようになっているのが『en』のスイーツにかけられた魔法なのだという。

日常に輝きをもたらしてくれる、“丸い宝石”という意味をもつケーキ〔スフェールビジュー(¥720/税込)〕
日常に輝きをもたらしてくれる、“丸い宝石”という意味をもつケーキ〔スフェールビジュー(¥720/税込)〕
超弩級の存在感に反して、あっさり食べられる〔クッキー&クリームチーズケーキ(¥850/税込)〕
超弩級の存在感に反して、あっさり食べられる〔クッキー&クリームチーズケーキ(¥850/税込)〕
窓から入り込む陽射しが気持ち良い3階のカフェスペース
窓から入り込む陽射しが気持ち良い3階のカフェスペース
03

続く進化。また新たな出会いを生み出すために

カフェでのお会計を終え、ゆっくりと雑貨を眺めていると、一際目を引くものがあった。

「自転車って、前からありましたっけ?」異彩を放つ存在に、思わず店員さんに話しかけてしまう。

「展示スペースを広げたんです。ここでしか出会えないものをもっと増やしていきたいと思って」

以前は手仕事によるキルト類やインテリア雑貨などが中心だったが、今では少しずつ変化してきているらしい。

メーカーさんと共に作り上げたオリジナルアイテムや、本社で作られたデザイン性の高いクーラーボックスなど、“ここにしかない”アイテムたちが存在感を増していたのだ。『en』でしか出会えないモノによる「個性の集合した空間」を作り上げていっている真っ最中なんだとか。

だからこそ買い付けられたアイテムも一点ものがほとんどだ。本物の6ペンスコインを使ったハンドメイドの指輪も、作家もののステンドグラスのピアスも、同じモノはふたつとない。

「新鮮な発見のある出会いの場」であり続けるため、温もりを残したまま進化していく『en』

何度訪れても飽きることのない、この憩いの場を私はまた訪れるのだろう。

ステンドグラスから生み出されたピアスは、それまで浴びてきた光を湛えているかのように輝く
ステンドグラスから生み出されたピアスは、それまで浴びてきた光を湛えているかのように輝く
本物の6ペンスコインに刻まれた製造年。その当時に思いを馳せて
本物の6ペンスコインに刻まれた製造年。その当時に思いを馳せて
熟練の職人さんの手で仕上げられたスリッパ。手染めのバティックプリントから取られる柄配置はオンリーワン
熟練の職人さんの手で仕上げられたスリッパ。手染めのバティックプリントから取られる柄配置はオンリーワン
本社のブランド「KABAROCK」と「OLFA」のコラボで作られた、シックなオリジナルカッター
本社のブランド「KABAROCK」と「OLFA」のコラボで作られた、シックなオリジナルカッター
コンパクトでユニークなデザインが特徴の「ONE POINT FIVE」の自転車
コンパクトでユニークなデザインが特徴の「ONE POINT FIVE」の自転車

EDITOR’S
NOTE

編集後記

「欲しいものしかない!」

お店に入ってディスプレイされた雑貨を見た瞬間、そう思いました。美しいアクセサリーや色とりどりのポーチ、おしゃれなディフューザーに、カラフルなスリッパなどなど、ファッション雑貨からインテリアまで……と思ったら、なんともユニークな自転車や一点ものの椅子まで! 大人の「楽しい」が詰まった、屋根裏部屋の様なお店でした。

また、ご紹介したケーキは、2020年(取材当時)に食べたケーキの中で間違いなくTOP3に入るほど、言葉では言い尽くせないほどの美味しさでした。こちらのケーキを食べるためだけに蔵前に行く人も多いというのも納得です。

2021年1月現在、緊急事態宣言の影響によりお出かけも難しい状況にあると思います。お出かけの際は、マスクや消毒など衛生や感染に十分気をつけ、営業時間など確認の上お出かけください。

編集部:Joe
Editor Joe
Writer | 佐藤ゆきの
Photographer | 有本真大

SHOP INFO

鷰 enのマップ
店舗名
鷰 en
住所
東京都台東区蔵前2-6-2
アクセス
蔵前駅 A2出口 徒歩1分
営業時間
月〜金 11:00〜19:00/土日祝 10:00〜20:00
電話番号
03-5823-4782

※ 新型コロナウイルスの影響により、一部のお店が通常と異なる時間で営業を行なっております。ご来店の際には直接お店にご確認をお願いいたします。

※ 取材時期や店舗の在庫状況により、掲載している情報が実際と異なる場合があります。 商品情報や店舗の詳細については直接店舗にお問い合わせ下さい。

RECOMMEND おすすめ記事
【11月特集】季節を感じる和菓子とほっこりかわいい和雑貨で冬支度
【8月特集】非日常を味わえる、東京の雑貨屋さん&カフェで旅気分
海外旅行気分でお買い物が楽しめる、都内のおすすめスポット5選
空想の旅へ連れていってくれる、小さな博物館
毎日をしなやかに形作る、伝統を受け継ぐ和の香り
待っているのは、私にしか紡げない魔法
私と彼が社会をちょっと良くするかもしれない雑貨店
個性は「見つける」時代
朝寝坊さんでも満喫!戸越銀座商店街ショッピング
キュンと甘酸っぱい!都内で買いたいレモンを使った絶品スイーツ
「美味しい」生胡椒で、日々のごはんに魅力をプラス
猫!ねこ!ネコ!全部がかわいい猫の日のお菓子8選
自分に買ってあげたい、心揺さぶるかわいいバレンタインスイーツ
お取り寄せショコラで、特別なおうち時間を楽しむバレンタイン
高級チョコに酔いしれる!都内有名ホテルのバレンタインチョコレート
驚きの味と香りに出会える、希少なコーヒー豆の専門店
お茶のパワーで冷え知らず!カラダを芯から温めるお茶特集
大正ロマンが花開く、浅草の“よろし”スキンケア
【12月特集】想いを届けるウィンターギフト
お問い合わせ
お問い合わせいただきありがとうございました
恐れ入りますが、内容によりご回答やお返事をお約束できない場合や、お時間をいただく場合がございます。
再度お問い合わせを送りたい場合は、ページを再読み込みしてください