表参道
ShopStory
店舗情報 EDITOR'S NOTE

体の外からも中からも。「私」を見つめ直すガーデン

「20代も後半になるとさ、昔と比べて心も体もバテやすくなってるし、夏は一層自分を労わらないとだよね」

表参道エリアでショッピングを楽しんでいた彼女は、隣を歩いている友人のその言葉に「わかるわかる」と深く頷いた。

彼女たちの目的地は、北青山の『SINCERE GARDEN(シンシア・ガーデン)』。連日の厳しい暑さにやられ気味の2人は、オーガニックのコスメを扱うこのショップで、干からびてしまいそうな心と身体を癒すアイテムを探したいと盛り上がったのだ。

01

そこはまるで都会のオアシス

お店の前に着くと、いきいきとしたグリーンが2人を出迎えてくれた。店内は爽やかなアロマの香りで満ちており、暑さの中を歩いてきた体がすっとリフレッシュされていく。

『シンシア・ガーデン』は、B1Fから2Fまでのビルの中にスパとショップ、そしてカフェという3つのスペースが設けられており、心身のキレイをトータルでサポートしてくれる場所。

大きな窓から明るい日差しの差し込む1Fには、グリーンを基調とした落ち着いた雰囲気のスパスペースと、オーガニック&ナチュラルのボディケアアイテムやフードが揃うショップが併設されている。

世界中から厳選されたナチュラルコスメを扱うシンシア・ガーデンのコンセプトは、「LIFESTYLE MEDICINE(ライフスタイル メディスン)」。調和のとれたライフスタイルとセルフケアを重視しており、スパ・ショップ・カフェというそれぞれ異なる3つのアプローチによって、心身ともに自分を「癒す」きっかけとなるような場所なのだ。

店頭のグリーンがひときわ目立つ店構え。246沿いとは思えないナチュラルな雰囲気
店頭のグリーンがひときわ目立つ店構え。246沿いとは思えないナチュラルな雰囲気
落ち着いた雰囲気の店内には、自社ブランドのコスメや厳選された国内外のアイテムが並ぶ
落ち着いた雰囲気の店内には、自社ブランドのコスメや厳選された国内外のアイテムが並ぶ
キレイをサポートする「ベジキッチン」のスナックやお茶、ドリンクも充実
キレイをサポートする「ベジキッチン」のスナックやお茶、ドリンクも充実
1Fではリフレクソロジーやヘッドスパを受けられる。大きな窓から差し込む光に心と体を解放できそう
1Fではリフレクソロジーやヘッドスパを受けられる。大きな窓から差し込む光に心と体を解放できそう
02

外からも、中からも、心と体をたっぷり癒して

店内には、敏感肌でも安心して使えるナチュラルコスメとして多くの人に愛されている「ママバター」をはじめ、世界中から厳選された肌に優しいオーガニックのアイテムがずらりと並んでいる。中でも人気なのが、メイクアップアーティストの早坂香須子さんとシンシア・ガーデンが共同開発した「NEROLILA Botanica(ネロリラ ボタニカ)」。肌だけでなく心のバランスにも働きかけてくれるというアイテムは、彼女たちと同じ20代後半の女性にも人気なのだという。

「見て見て、コスメだけじゃなくてお茶やお菓子もあるんだね」

友人が指差す棚には、グラノーラやドライなつめといった体に優しそうなスナックのほか、ハーブコーディアルや甘酒などドリンクのラインナップが。この植物性100%・無添加にこだわったオリジナルの食品ブランドである「ベジキッチン」のフードたちは、外側からだけでなく、体の内側からもキレイをサポートしてくれるのだ。

「甘酒って、美容にも良いって話題になってるよね。何となく気になってたし、買ってみようかな」

「うんうん、そういう小さな一歩が大事だったりするよね」

そんな風に笑い合いながら他にもいくつかアイテムを手に取っていると、セラピストさんが2人の肌悩みについて相談に乗ってくれる。実際にスパで施術を行なっているセラピストさんとの距離が近いのも、このシンシア・ガーデンの魅力のひとつだ。

数量限定の「QUON(クオン)初摘みミスト」(¥1,620/税込)。2種類のカラフルなパッケージが爽やか
数量限定の「QUON(クオン)初摘みミスト」(¥1,620/税込)。2種類のカラフルなパッケージが爽やか
敏感肌の人でも安心して使えるように、という思いから始まった「ママバター」
敏感肌の人でも安心して使えるように、という思いから始まった「ママバター」
リニューアルしたばかりという「凜恋」のパッケージは、シンプルさの中に映えるかわいさが素敵
リニューアルしたばかりという「凜恋」のパッケージは、シンプルさの中に映えるかわいさが素敵
2層のカラーがかわいらしいネロリラ ボタニカのインテンシブ ビューティーセラム(¥7,560/税込)
2層のカラーがかわいらしいネロリラ ボタニカのインテンシブ ビューティーセラム(¥7,560/税込)
ジャネスの洗顔ドロップに添えられた「生涯使うと決めています」というセラピストさんの言葉が気になる
ジャネスの洗顔ドロップに添えられた「生涯使うと決めています」というセラピストさんの言葉が気になる
03

スイーツだって、罪悪感なく楽しみたい

時刻は15時過ぎ。午前中から続くショッピングの程よい疲れから少し甘いものが食べたくなった2人は、2Fのカフェスペースへと足を運んだ。

ナチュラルな風合いが心地よい木製のテーブルに腰掛け、メニューを覗き混む。

提供されているスイーツは全てグルテンフリー。ドリンクも、オリジナルの五行茶やマタニティ向けのカフェインレスティーなど、自然の素材を活かした体に優しいものが揃っている。

2人がオーダーしたのは、「季節の発酵スムージー(¥720/税込)」と「余市ブルーベリーとざくろと月桃のコーディアル(¥670/税込)」。スイーツ欲を満たすため、自家製のソイカスタードとココナッツアイスクリームが味わえる「フレッシュパインのアジアンパフェ(¥950/税込)」もシェアすることに。

「しつこい甘さじゃないから、体に良いものを食べてるって感じがするよね」

「分かる分かる。これを機に、セルフケア頑張ってみようかな」

ヘルシーなパフェを楽しみつつ、美容や健康についての話題に花を咲かせた2人。それぞれ甘酒やボディミストを購入し、駅までの道を歩きながら「今度はスパにも行こうね」と再び盛り上がるのだった。

健康的なメニューをいただきながらリラックス。スムージーやドリンクはテイクアウトも可能
健康的なメニューをいただきながらリラックス。スムージーやドリンクはテイクアウトも可能
2階のカフェスペースでは、パフェやスムージーのほかにヴィーガン向けのランチも楽しめる
2階のカフェスペースでは、パフェやスムージーのほかにヴィーガン向けのランチも楽しめる
カフェで手作りされているというクッキー(¥380〜/税込)。ランチの帰りにおやつとして買って帰りたい
カフェで手作りされているというクッキー(¥380〜/税込)。ランチの帰りにおやつとして買って帰りたい
グルテンフリーのケーキ(¥310〜/税込)も充実。お土産に買って帰るお客さんも多いのだという
グルテンフリーのケーキ(¥310〜/税込)も充実。お土産に買って帰るお客さんも多いのだという
彼女が買って帰った「すっきり甘酒」(¥300/税込)。白砂糖不使用で、麹の自然な甘みが優しい
彼女が買って帰った「すっきり甘酒」(¥300/税込)。白砂糖不使用で、麹の自然な甘みが優しい

EDITOR’S
NOTE

編集後記

世界中から厳選されたオーガニックのナチュラルコスメが揃うシンシア・ガーデン。一歩お店に入ると、爽やかでフレッシュな香りにすっと心が癒され、何だか肩の力が抜けるようでした。

コスメだけでなく、甘酒やグラノーラなどの内側からも身体を整えてくれるアイテムも充実。中でも印象的だったのが、「ベジキッチン」のドライなつめ。セミドライでは体験できないカリカリとした食感と、噛めば噛むほど感じられる優しい甘みにすっかり夢中になってしまいました!

1Fのスパスペースもとても気持ちが良さそうだったので、今度はぜひそちらも体験してみたいです。

編集部:Mizuki
Editor Mizuki
Editor | 福島みづき
Photographer | 有本真大

SHOP INFO

シンシアガーデンのマップ
店舗名
シンシアガーデン
住所
東京都港区北青山3-5-4 青山高野ビル B1~2F
アクセス
表参道駅 徒歩4分
営業時間
月〜土 11:00〜21:00/日祝 11:30〜20:00
定休日:なし
電話番号
03-5775-7370
※ 取材時期や店舗の在庫状況により、掲載している情報が実際と異なる場合があります。 商品情報や店舗の詳細については直接店舗にお問い合わせ下さい。

RECOMMEND おすすめ記事
暑い夏のバスタイムは、海風の運ぶアロマで満たして
五感で味わう、日本茶という文化の豊かな真髄
【11月特集】センスの光る冬の始まりを探しに、日本橋を訪れて
【4月特集】池袋で過ごす、小旅行のようなひととき
【3月特集】銀座で出会った「ありがとう」のプレゼント
【10月特集】とっておきの時間の見つけ方。中央線に揺られて素敵なお店へ
ほんのわずかな香りがもたらす新たな発見
新しい環境と時間を発見!そこにいるのは新しい自分
不本意でない食事
肌にやさしい。つまり、人にやさしい
五感で味わう、日本茶という文化の豊かな真髄
【11月特集】センスの光る冬の始まりを探しに、日本橋を訪れて
極上の一杯を!美味しい紅茶が買える東京都内の紅茶専門店
手仕事のストーリーを編む、ハンドメイドの手芸雑貨
毎日をしなやかに形作る、伝統を受け継ぐ和の香り
“ただいま”を言いたくなる古民家のブックカフェ
本好きなら絶対行きたい、東京都内で人気のブックカフェ5選
人から人へ、日本茶との新たな出会いを芽吹かせて
【10月特集】とっておきの時間の見つけ方。中央線に揺られて素敵なお店へ
絶対に褒められる、東京でしか買えないセンスのいい手土産特集
お問い合わせ
お問い合わせいただきありがとうございました
恐れ入りますが、内容によりご回答やお返事をお約束できない場合や、お時間をいただく場合がございます。
再度お問い合わせを送りたい場合は、ページを再読み込みしてください