表参道
ShopStory
店舗情報 EDITOR'S NOTE

蝶々が運ぶ、体に優しいオーガニックチョコレート

7月も半ばになると、少し外の道を歩くだけで背中を玉のような汗が伝う。彼女は表参道での用事を済ませ、へとへとになりながら駅までの道を歩いていた。

こんなに晴れるなら日傘を持って来れば良かった、とため息をつき、ふと視線を上げると、シックなブラックのパラソルが彼女の目に入った。

彼女が足を止めたそのお店は、『Summerbird ORGANIC(サマーバード オーガニック)』というチョコレートショップだった。

01

自然の材料だけで作られたチョコレートとの出会い

『Summerbird ORGANIC(サマーバード オーガニック)』は、北欧・デンマークで誕生したオーガニックチョコレートの専門店。使用する原材料が全て自然のものであることから、デンマーク王国の政府からも「100%オーガニックである」と認定されている。

ブランド名の「Summerbird(サマーバード)」はデンマーク語の「蝶々」を英語に訳したのが由来となっており、店内を見回すと、壁にも木々とたわむれる蝶々のペインティングがあしらわれている。

また、フロアの中央にはロングテーブルがあり、女性の2人組やカップルが楽しそうに談笑しているのが見えた。彼女が訪れている南青山店はサマーバード オーガニックでは世界初のカフェスタイルのお店で、オーガニックの紅茶やコーヒーと一緒にチョコレートを楽しむことができるのだ。

ナチュラルなウッドに爽やかなグリーンが調和する店構えに、思わず足を止めてしまう
ナチュラルなウッドに爽やかなグリーンが調和する店構えに、思わず足を止めてしまう
店内では、チョコレートと一緒に、デンマーク王室ご用達の「A.C.パークス」の紅茶も楽しめる
店内では、チョコレートと一緒に、デンマーク王室ご用達の「A.C.パークス」の紅茶も楽しめる
ショーケースに並ぶショコラは1粒から購入でき、店内でも味わえる。眺めているだけで気分が上がってしまう
ショーケースに並ぶショコラは1粒から購入でき、店内でも味わえる。眺めているだけで気分が上がってしまう
チョコレートバーやアソートメントなど、オーガニックの原材料のみを追求して作られたチョコレートの数々
チョコレートバーやアソートメントなど、オーガニックの原材料のみを追求して作られたチョコレートの数々
02

カカオ本来の味を思いのままに食べ比べ

サマーバード オーガニックでは、夏季限定でカカオ本来の味を活かしたオーガニックチョコレートのアイスクリームも楽しむことができる。お店の外の看板でその存在を知ってから、彼女もずっと気になっていた。

オーダーしたのは、期間限定の「オーガニック チョコレート アイスクリーム コレクション」。カカオの濃さが異なる5種類のアイスクリームの食べ比べができる上に、3種類のソース(エスプレッソ・チョコレート・ミックスベリー)のうち1種類を選ぶことができるという夢のようなプレートだ。

「こんなに混じり気のないチョコレートアイスって、はじめて食べたかも。それに、同じホワイトなのに全然味わいとコクが違う! 次はソースをかけて……」

それぞれのカカオの味の違いを楽しんだら、今度はオーガニックベリーソースをとろり。アイスだけで食べる時とはまた違ったおいしさを体験できる。

グリーンに囲まれたテラスは爽やかで、表参道の喧騒を忘れさせてくれる。おいしいアイスのパワーと相まって、ここなら夏の日差しさえも心地よく感じられる。

2019年夏季限定のオーガニック チョコレート アイスクリーム コレクション(¥1,800/税抜)
2019年夏季限定のオーガニック チョコレート アイスクリーム コレクション(¥1,800/税抜)
+200円で、オーガニックベリーソースをオーダーできる。甘酸っぱい味わいとアイスの相性はもちろん抜群
+200円で、オーガニックベリーソースをオーダーできる。甘酸っぱい味わいとアイスの相性はもちろん抜群
緑に囲まれ、開放感あふれるテラス。なるべく避けたい夏の日差しも、ここでなら気持ち良く感じられる
緑に囲まれ、開放感あふれるテラス。なるべく避けたい夏の日差しも、ここでなら気持ち良く感じられる
03

ショコラティエによるチョコレート作りを“体験”

開放感あふれるテラスで冷たいアイスを味わっていると、炎天下の中を歩いてきたせいで火照っていた体がすっとクールダウンしていく。濃厚なチョコレートの風味が堪能できるのに、後味が全くしつこくなく、彼女はオーダーしたプレートをペロリと平らげてしまった。

そろそろお会計を、と席を立ったところで、彼女は店内のガラス張りになっているスペースー「ラボ」に目を奪われた。カフェスペースに併設されたこのラボでは、タイミングによっては「クリームキス」というチョコレートを作っている様子を見ることができる。

クリームキスは、ふんわりとしたメレンゲクリームをチョコレートでコーティングしたスイーツ。メレンゲクリームのやわらかい口どけと、カリッとした外側のチョコレートが、これまでにない食感を生み出している。

「ふわふわのクリームが、チョコレートの中に吸い込まれていく……!」

ショコラティエによるチョコレート作りを間近で見ることができるのも、このサマーバード オーガニックのラボならでは。まさに、新しいチョコレート体験と出会えるお店なのだ。

訪れるタイミングによっては、併設されたラボで「クリームキス」が作られていく工程を見ることができる
訪れるタイミングによっては、併設されたラボで「クリームキス」が作られていく工程を見ることができる
チョコレートの滝の中へ吸い込まれていくメレンゲクリームたちに、思わずじゅるり
チョコレートの滝の中へ吸い込まれていくメレンゲクリームたちに、思わずじゅるり
つやつやとしたチョコレートに釘付け。出来上がりまでを間近で見られるという貴重な「チョコレート体験」だ
つやつやとしたチョコレートに釘付け。出来上がりまでを間近で見られるという貴重な「チョコレート体験」だ
04

ふわふわのメレンゲクリームにキスをして

ラボでのチョコレート作りを見て、すっかりクリームキスに夢中になってしまった彼女。カウンターに並ぶぽってりとしたシルエットを眺めつつ、どれを買って帰ろうかとショーケースを見つめていると、店員さんがクリームキスについて聞かせてくれた。

メレンゲクリームをチョコレートで包んだクリームキスはデンマークではポピュラーなお菓子で、「フルーボラー」という名前で親しまれているのだという。また、その名が日本ではまだあまり知られていないことから、日本での販売に合わせて「クリームにキスをする」というニュアンスで「クリームキス」という名前がつけられたのだとか。

この日、彼女が購入することにしたのは、クラシックバニラ、ストロベリー、そして期間限定のパッション&アンバーの3つのフレーバーがアソートされた6個入りのボックス(¥1,800/税抜)。

「季節ごとに期間限定のシーズナルフレーバーが登場するので、ぜひまた遊びに来てくださいね」

次の季節には、一体どんなフレーバーを楽しめるのだろうか。体に優しいオーガニックのチョコレートに力をもらったら、この暑い暑い夏も乗り切れそうだ。店員さんの言葉に笑顔で頷き、彼女はお店を後にした。

ショーケースに並ぶクリームキスのぽってりとしたシルエットに胸がときめく
ショーケースに並ぶクリームキスのぽってりとしたシルエットに胸がときめく
お土産に買って帰った6個入りのボックス(¥1,800/税抜)。メレンゲクリームのふわふわとした食感がたまらない
お土産に買って帰った6個入りのボックス(¥1,800/税抜)。メレンゲクリームのふわふわとした食感がたまらない
一口サイズの「ミニ タパス(¥1,980/税抜)」はプチギフトとしても人気
一口サイズの「ミニ タパス(¥1,980/税抜)」はプチギフトとしても人気
ざくざくとした食感が楽しめる日本限定の「グラノーラボックス(¥1,980/税抜)」
ざくざくとした食感が楽しめる日本限定の「グラノーラボックス(¥1,980/税抜)」

EDITOR’S
NOTE

編集後記

オーガニック100%のチョコレートショップ『Summerbird ORGANIC』は、シンプルながらもあたたかみのある北欧の空気感に満ちた素敵なお店。

取材の際には私もクリームキスを買って帰ったのですが、ふわふわのメレンゲクリームと外のカリッとしたチョコレートの食感が新感覚でとてもおいしかったです! 季節ごとに新しいフレーバーが登場するということなので、次の限定フレーバーもぜひチェックしようと思います。

また、記事の中にも登場したように、ラボでは来店のタイミングによってはショコラティエがチョコレートを作る様子を間近で見ることができます。クリームキスが出来上がっていく様子を見てしまったら、「食べてみたい!」と思うこと間違いなし! なのではないかと思います。

編集部:Mizuki
Editor Mizuki
Editor | 福島みづき
Photographer | 有本真大

SHOP INFO

サマーバード オーガニックのマップ
店舗名
サマーバード オーガニック
住所
東京都港区南青山5-5-20
アクセス
表参道駅 徒歩3分
営業時間
10:00〜20:00
定休日:不定休
電話番号
03-6712-6220
※ 取材時期や店舗の在庫状況により、掲載している情報が実際と異なる場合があります。 商品情報や店舗の詳細については直接店舗にお問い合わせ下さい。

RECOMMEND おすすめ記事
渇いたカラダを潤す、表参道で味わう絶品ドリンク
懐かしくてあたらしい、キャラメルはわたしのお守り
夏が終わる前に食べたい!東京都内でおすすめの絶品夏スイーツ
ナッツにフルーツ。「実り」が開くお茶の新たな扉
昔ながらを軽やかに楽しむ、“いとをかし”なお大福
人と会いたくなる究極のシンプル・チョコレート
ドライフルーツは世界とつながる
誰にも知られたくない絶品手土産!銀座発スモア専門店
喜ばれる帰省土産の選び方。周りに差がつく上質な東京のお土産特集
【7月特集】今、新たな自分に。私を磨く夏の表参道
五感で味わう、日本茶という文化の豊かな真髄
【11月特集】センスの光る冬の始まりを探しに、日本橋を訪れて
極上の一杯を!美味しい紅茶が買える東京都内の紅茶専門店
手仕事のストーリーを編む、ハンドメイドの手芸雑貨
毎日をしなやかに形作る、伝統を受け継ぐ和の香り
“ただいま”を言いたくなる古民家のブックカフェ
本好きなら絶対行きたい、東京都内で人気のブックカフェ5選
人から人へ、日本茶との新たな出会いを芽吹かせて
【10月特集】とっておきの時間の見つけ方。中央線に揺られて素敵なお店へ
絶対に褒められる、東京でしか買えないセンスのいい手土産特集
お問い合わせ
お問い合わせいただきありがとうございました
恐れ入りますが、内容によりご回答やお返事をお約束できない場合や、お時間をいただく場合がございます。
再度お問い合わせを送りたい場合は、ページを再読み込みしてください